7ページ目

LEDテールランプ

嫁のCBR150Rは、発電能力が非常に弱い
アイドリングでは、ニュートラルランプをはじめ、すべてのランプ類が点滅する
しかも、電圧の変動が大きいのが原因なのか、アイドリングが安定しない
そこで、灯火類のLED化を行うことにした
ついでにホーネットもドサクサにまぎれてLED化を・・・・

CBRのテールランプはS25d/BAY15dのW球、その他の灯火類は
ヘッドライトを除きすべてT10ウェッジバルブ
ホーネットはメーター球にT10、T5ウェッジバルブ、
テールランプはS25d/BAY15dだけどナンバー灯もかねている

CBRは既製品ですべて揃えることが可能だが、ホーネットのテールランプは
ちょっと悩みどころである
マツシマの別注品扱いで赤/白LEDバルブが有るにはあるが、3,780円x2個は高すぎる

そこで、工作好きの管理人は考えた
どうせならオリジナルのLEDテールランプを作ってしまえ!!

で、回路図を引いてみた

この回路図のイメージは、スカイラインのテールランプのように
通常時は丸目2つの外周のみ点灯で、ブレーキング時には丸目2つ全点灯である
あと、ナンバー灯は専用に白色LED4個を点ける



あとは、既製品のLEDバルブと一緒に部品をネットで注文するだけである

CBR150R用が S25d/BAY15dの赤色LED W球x2個 (テールランプ)
T10ウエッジバルブ9連広拡散タイプ x4個 (メーター)
T10ウエッジバルブ3連高輝度タイプ x3個 (インジケータ)
T10ウエッジバルブ5連広拡散タイプ x1個 (ナンバー灯)

ホーネット用が 回路図内記載のテールランプ用LED他
T10ウエッジバルブ5連3chipSMD x2個 (メーター)
T10ウエッジバルブ9連広拡散タイプ x1個 (燃料計)
T5ウエッジバルブ アンバー x2個 (インジケーター/ウインカー)
T5ウエッジバルブ ホワイト x3個 (インジケーター/N・ハイビーム・OIL)

考えてみると結構高額になりそうな予感

今回はウィンカーバルブは見送ろう
ICリレーも必要になるしね・・・・


隅田川 屋形船

船内のお座敷

船内のお座敷

初めて屋形船に乗った
浅草吾妻橋から、隅田川を下りお台場フジテレビ前で折り返すコースだ

船内ではテンプラ食べ放題、飲み放題、カラオケ歌い放題の約2時間コース
まぁ、今回はテンプラを食べるのと外の景色を見るのに忙しくカラオケで歌ってる暇は無かったがw


屋形船からみるレインボーブリッジ

屋形船からみるレインボーブリッジ

 

しかし、乗船前の予想に反して楽しかったぁ
揚げたてのテンプラ、飲み放題の生ビール、夕暮れ時の隅田川から見る東京

楽しい時は早く過ぎるもので、あっという間の2時間でした




ぷちJAPAN

右手が九州、左手が北海道 昆陽池(こやいけ)

右手が九州、左手が北海道 昆陽池(こやいけ)

伊丹空港から離陸、東方への旋回中、進行方向左手の窓の下に見える池の中に日本列島がある
知る人ぞ知るぷちJAPANだ
以前、伊丹空港に国際線の定期便が発着していたときに離陸する飛行機から日本列島が見えるようにと計画されたものであるらしい
私は飛行機に乗るたびに、これを見るのが楽しみなのだ


上空からの富士山

上空からの富士山

もう一つの楽しみ、晴れた日に見える富士山
富士山が見えるとなんだかその日は幸せな気分になれる

そんな訳で、伊丹からのフライトではA列の窓側席が好きだ
逆に東京からのフライト時にはK列希望(^^


 

おまけ:
羽田空港に4本目の滑走路が出来るのにあわせ
て完成する世界3番目の高さ116mの管制塔
先日まであった外枠(足場)は綺麗に取り外され
外観は既に完成?していた


ホーネット タイヤ交換

後輪交換中

後輪交換中

ホーネットのフロントホイールを17インチに交換して約1ヶ月
その後色々と忙しかったのと、折角の休みには悪天候であったりと、予定が延び延びになっていたタイヤ交換
ついに行って来ました、藤原タイヤセンターさん
嫁CBRのタイヤを交換してもらったお店です
早い安いうまいの吉野○のようなタイヤ専門店


後輪交換済み

後輪交換済み

延び延びになっていた間に、どのタイヤに入れ替えるか散々悩む
候補は次の3種類までに絞ったがそこからが迷った

ブリジストン BT-016 スポーツツーリング
ミシュラン Pilot Road2 ツーリングタイプ
ミシュラン Pilot Power スポーツタイプ


フロント用110/70

フロント用110/70

結局、ネットでの情報や店の人のアドバイスなどを参考に、今まで国産のタイヤしか経験の無かった管理人は、ミシュラン独特のコーナリング特性は面白いって言う噂を信じてPilot Power に決定
基本的に天気の良い休日しか乗らないので、耐久性よりグリップ力を重視してロード2じゃなくパワーに
どうせ2年もすれば経年劣化で再度交換しなければいけないだろうから7〜8千キロも持てば十分だし!
フロントはCB−1のホイール流用なのでリム幅3.00と少し細め
パイロットパワーでは、必然的に110/70−17しか選べないので決定


前後交換済み

前後交換済み

リアは、標準180/55−17なのだが、元々250ccの軽量マシンには超が付く程のオーバースペック
しかも、フロント130→110にサイズダウンしているので、リアもあわせてサイズダウンしたいところ
ここでも散々悩んだ挙句リアホイールのリム幅5.50に合う170/60−17をチョイスすることに


交換後、皮むきも兼ねて少し走りに行きました・・・・ら、すっごくいい(゚▽゚*)b
フロント17インチ効果で、直安性が大幅に向上、フロントのふわついた感がまったく無くなった
しかも、コーナーでは変な切れ込みも無く素直なハンドリング
パイロットパワーとの相性も抜群、すべる気がしないってこのこと?


しかもすぅーっと寝て思いのままのラインをトレース
リア170/60にしたことも相まってコーナーの切り替えしが軽い軽い
体と一体になる感じ、久しぶりに味わったさ(^^*)
あまりに楽しかったので、軽〜く流して帰るつもりがツイツイ遠出してしまい3時間ほど走り回ってしまった

今まで骨君に漠然と感じていた、なんだかわからない違和感、体との一体感の無さが一気に解決
それなりに費用は掛かったけどやって良かった
17インチ化は大満足のカスタマイズでした